いとなみ|法人向けNotionコンサルティングサービス

いとなみロゴ いとなみロゴ - スマホ用

Notionが
できること

組織の
成長土台を作る

プロジェクト状況が一目で分かる

プロジェクト状況が
一目で分かる

情報の整理・共有・共同編集

情報の整理・共有
共同編集

業務に合わせ柔軟にツールを自作できる

業務に合わせ柔軟に
ツールを自作できる

でも、実際には・・・

「メンバーがNotionを使えるようにならない」「折角作り込んだツールをなぜか誰も使わない」「自分たちだけだとノウハウ面が不安」
「メンバーがNotionを使えるようにならない」「折角作り込んだツールをなぜか誰も使わない」「自分たちだけだとノウハウ面が不安」

そんな
よくある悩み
いとなみが
解決します

いとなみに
できること

最短距離で
貴社に合わせた
組織利用を提案

「このエクセルはNotionにした方が良い?」「もっと良いデータベースの使い方は無い?」Notionを知り尽くしたプロがちょうど良い落とし所を迅速に提案します。
 
 

シンプルさを追求し
使われるツールへ

「どうしたら整理されて、見やすく効果的に使われるようになるか?」を徹底的に考えてきたプロが組織状況に合わせたシンプルで使われやすい形を提案します。
 

チームレベルを
引き上げる

Notionは確かに多機能ですが、レベルに合わせた学習を行えば一個一個はシンプルで簡単なものです。いとなみでは、Notion研修・育成のプロが組み立てたプログラムによるボトムアップ教育を行い、誰もがNotionを使える環境へ導きます。
 
 

構築から内製化まで
幅広く支援

「Notionの構築を任せたい」「Notionを内製化できるようになりたいからコンサルして欲しい」いとなみでは、貴社の要望に合わせ2つのプランを基準に柔軟な提案をします。
プロジェクト状況が一目で分かる 情報の整理・共有・共同編集 業務に合わせ柔軟にツールを自作できる
「組織の成長土台を作る」
そのサポートが
いとなみの仕事です

いとなみ
代表コンサルタント

 

熊倉佳彦熊倉 佳彦 熊倉佳彦のTwitter

Notion公式アンバサダーであり、2021年よりNotionテクニカルコンサルとして個人・法人問わずアドバイザリー・設計・構築・コンサル・研修・運用定着支援を行っている。 Notion公式コミュニティ「Notionサポーター」の相談役、日本一Notionを学べる「Notion大学」の教授としても活動。
続きを読む
バックグラウンドは小山高専出身。高専で培った経験から、2010年よりフリーランスWebエンジニアとして生きる中、2018年Notionに出会いハマる。 2021年11月〜23年1月までNotion世界初の代理店であるNorthSandで研鑽を積み、Notionエンタープライズでの運用設計の知識・経験を持つ。2021年に産み出したハンズオン式の研修コンテンツは、わかりやすい、楽しいなどと定評があり、NorthSandのNotion研修の礎となる。

過去の実績事例

出演動画

プロジェクト管理を極め過ぎた男?!Notion
【テンプレ配布】Notion でツリー構造を可視化する方法【上級者向け】

その他、実績多数

 
 
 

サービス
パッケージ

 
内製化アドバイザリー
プラン
チーム・組織での内製化に向けてNotionのコンサルティングや構築支援を行います。
オーダーメイド構築
プラン
ベーシックな内製化アドバイザリープランに加え、貴社の要望に合わせた構築を行います。
残り3枠 → 2枠
記載したサービスを基準とし、枠外のご要望でもご相談頂けます。
詳しくは以下の無料相談からお気軽にお問い合わせください。
 
 
 

採用企業の声

採用から3ヶ月経過した時点の
声を頂きました。

株式会社 ink design 様

スムーズに物事が
進んでいく

もともとは本当にいろんな情報が散らばってて、ごちゃごちゃしてて。それをなんとかしたかった。そこでいろいろ探しましたけど、たどり着いたのがNotionでした。調べれば調べるほどやりたい事ができると確信した。だけど、難易度が高すぎる。 これは無理だ、助けが絶対必要だと体感させられました。「Notionでこうしたい」というビジョンはあるけど、自分達だけだと何が最適解なのかを一つ一つ調べながら進めなければならないのが非常にネックに思っていたポイントでした。そういった経緯でパートナーになって頂けるコンサルタントの方を探して最初にお問い合わせさせていただいたのがいとなみさんでした。いとなみさんに入って頂いたおかげで、ネックに思っていた所が解消されたというか。思い描いた目標への問題解決がとても速く、特に関数にも強いので普通にNotionを触るだけでは辿り着けないデータベースの形も提案頂けるのが非常に心強い。こちらが想定したレベルを遥かに超えてくるので、凄いです。

リベラーレ株式会社 様

Notionがチームの
共通言語に

Notionを覚えるためにただ本を読む、ただYoutubeを見るというだけではこれほどのスピード感でチーム全体がNotionを使えるようになっていないと思います。正直Notionは機能がもう滅茶苦茶にあるじゃないですか。何でもできる気はしますけど、結局自分でそのNotionの可能性を模索しなきゃいけないのがきついなと。だからこそいとなみさんの体験型研修コンテンツは実践に必要な機能・要点が抑えられているので、Notionを全体理解するのはもうこの研修で絶対できると思います。
いとなみさんの体験型研修コンテンツがあるからコンサルティングの時に何を言われているかが分かる。逆にコンサルティングの内容が上手く分からないメンバーは体験型研修コンテンツでしっかり学ぼうとする。実践に必要な知識はその研修で学べて、実際の業務に必要な機能整備の手法はコンサルティングによって学べるサイクルが出来上がってるから、教育コストがごっそり削れました。

クロスメディアジャパン
株式会社 様

理想と諦めていた
組織拡大が現実に

人を1人雇うだけでもコミュニケーションコストがかかりすぎて、組織拡大なんてできないなと諦めていましたが、Notionといとなみさんのおかげでボトルネックになっていたコミュニケーションコストを大幅に削減する事ができて、組織拡大への道筋を立てる事ができるようになりました。先週新しく1人を雇ったので、その人をリーダーに育てて流れさえ作ってしまえば、後はもう何人入れようとも流れは全部整っている状態になるので今後は規模の拡大を狙って行きたいです。今まで自分たちがやっていた事はスタッフに任せて、自分たちはもっとクリティカルな部分に着手する。そんな理想へ段々と近づいていけてる印象です。
実際のコンサルティングの中においては、月2回のMTGというのが僕らにとっては凄くちょうど良いサイクルでした。「次のMTGまでに体験型研修コンテンツをLv3まで学習するのを目標にしましょう」という無理のない宿題感。Notionで作られた管理ツールが実際の業務と連携しやすいか、やりづらい所がないかをしっかり確認するにはどうしても時間が必要になるので、これが週1のMTGだと逆に早すぎてそういった実態ベースのデータが取りづらくなっていたと思います。だから月2回というのはちょうど良いなと感じましたね。

このパッケージで
できること

Notionの導入開始時から
大規模展開まで最適な形を提案

たとえば導入開始時は「使い、慣れる」にフォーカス、続いて「発想」、大規模展開のときは「どう管理するか?」にフォーカスするなど、状況により生まれる課題に合わせて対応します。
 

MTGを通して
目的セットアップから
必要な構築を支援

「何でもいいからNotion使おう」という姿勢では、メンバーの気力を削ぐだけでうまく行きません。「今本当に必要なシステムは何か?」だけでなく、「何から取り組むべきなのか?」をフェーズとして切り分け、実際の構築から運用まで支援可能です。

体験型研修コンテンツで
「Notionが使えるチーム」に

Notionに乗り気でなかった60代男性が夢中になるほど頭に入りやすく、短期間で実践レベルにまで成長させた非公開の研修コンテンツで、それぞれのメンバーが好きなタイミングでNotionを学習できます。

停滞を感じさせない
FAQチャットサポート

ふとしたアイデアや疑問が湧いたらFAQで即相談。操作方法や手順などは文章+動画でガイドする事が多く、とても分かりやすいと好評です。「データベースを〇〇みたいにできないか」という要望にも即座に関数を用いて実現したりと、驚かれる事が多々あります。
 

推薦の声

ツバサ|Notion公認コンサルタント

つばさ ツバサ様のTwitter

  • Notion認定コンサルタント
  • Notionクラブ 主催者
  • Notion公式アンバサダー

「ただNotionに詳しいだけ」では出来ない実践力を感じています

代表の熊倉さんはNotionの機能を最高レベルで把握しています。さらに組織へのNotion導入経験が豊富です。組織の問題に対して複数の解決方針を立て、その中から最適なものを選択する秀逸な判断を何度も見てきました。「ただNotionに詳しいだけ」では出来ない実践力を何度も感じています。またいとなみさんの開発した体験型研修コンテンツは、新規ユーザーがNotionに慣れるのに要する時間を1、2年からたったの1、2ヶ月に短縮した実例も見たことがあります。特にNotion導入フェーズの法人様にはいとなみさんのコンサルティングと体験型研修コンテンツを私もおすすめしています!
Tsuburaya | Notion 公式アンバサダー

Tsuburaya Tsuburaya様のTwitter

  • Notion公式アンバサダー
  • Notion大学 主催者
  • Fast Notion 開発者
 

圧倒的な経験と知識量にいつも驚かされています

代表の熊倉さんとは3年以上Notionについての情報交換をし続けてきた仲なのですが、持っている情報量と経験の豊富さにはいつも驚かされています。僕が運営する「Notion大学」のコミュニティ内では、Notionの新機能に関する勉強会をいつも熊倉さんにお願いしています。初心者にも分かりやすく、なるべく専門用語を使わずにレクチャーをしていただいているので「Notion大学」受講生の満足度も非常に高いです。企業への導入支援の経験も豊富なので、ITに詳しいメンバーが社内に多くない企業様でも、安心してご依頼いただけると思います。
Shodai

Shodai Shodai様のTwitter

  • Notion公式アンバサダー

数少ないNotionの法人向けコンサルができるいとなみさん

いとなみの代表をされている熊倉さんとは長年の付き合いですが、ここまでNotionの知識に長けて、法人向けの導入・運用コンサルの実績のある方は周りを見渡してもいません。 Notionは"何でもできてしまう"難しさがあるからこそ、導入に必ずプロの力を借りた方がいいサービスです。どのような規模感でも対応できるのがいとなみさんの良さでもあるので少しでもNotionの導入を検討されている企業さんは一度相談してみてはいかがでしょうか。
たむらりえ

たむらりえ たむらりえ様のTwitter

  • Notion公式アンバサダー
  • Notionサポーター 主催者

話しやすい熊倉さん

熊倉さんとの関わり方が他の皆さんと少々違うので(主に私のNotionコミュニティでの相談役)、「私から見た熊倉さん」をお伝えできたらと思います。
プロフィールを見ると『肩書強い』『音楽家』と結構クセのある方なのかなと思いきや、話すと意外や意外、【物腰柔らかで話しをちゃんと聞いてくれる!話しやすい!】というのが最初の印象です。
その後、私のコミュニティのイベントにも気軽に顔出してくれたりとフットワークが良くて、熊倉さんと話す度、会う度にドンドン好印象になっていくのは一重に『熊倉さんの人柄の良さ』だなぁと思っています!
なので、先ずは気軽に相談してみることオススメします!熊倉さんの人柄の良さを感じてほしいです!
 
 
 
 

代表者メッセージ

▓▓▓░░░░░░░ 1/4
「いとなみ」としてのサービスパッケージを提供させて頂いてからの法人様の変化が想像を超えていて、正直驚いています。
過去数年にわたり様々な法人様に色んな形でご支援させて頂きましたが、「採用企業の声」に掲載させて頂いた劇的な成果は突出しています。
ご依頼を頂いた法人様自体が課題を捉え、変化を心から望み、探し、見つけて頂いたからこそ共同創造が起きたのだと実感し、改めてNotionって凄いな、可能性を信じてコミットしてきて良かったなと素直に思いました。
正直な所を申し上げますと、Notionは「作る」以前に、「利用する」事も実はそれなりにハードルが高いです。
Notionは真っ白いキャンバスに似ています。
真っ白いキャンバスに何かを描くには発想力、創造力に加え実現するスキルや経験も必要となります。
また、組織利用する場合、作られたものに対する理解力も大切ですが、Notion以前の前提として課題意識を持ち、その課題を乗り越えていくために「自分たち」が選び、使っていく、作っていく。といった主体的なマインドセットがとても重要になるため、実は想像以上にハードルが高かったりするのです。
しかし、みんながそのハードルを飛び越え始めた時に、一気に世界が変わったかのような、組織変革とはどのような物かをクライアント様だけでなく私達も感じられ、人生の中でも貴重な体験をさせて頂いております。
▓▓▓▓▓░░░░░ 2/4
不思議に思うかもしれませんが、Notionの魅力は、「楽しい、面白い」ことでもあります。
XなどのSNSを少し探してみればたくさん出てきますが、これだけファンを生み出せるツールはなかなかないんじゃないかと思うぐらいの熱量を感じられると思います。
同時に挫折をされる方も散見されますが、理由は前述した通りです。
しかしその中で、「楽しい、面白い」となったらしめたもの。
可能性の扉が開き、ハードルだと思っていたことがハードルではなくなり、吸収率も変わってきます。
いとなみでは、この「楽しい、面白い」に導き、共にその先を実現していくお手伝いをさせて頂いています。
▓▓▓▓▓▓▓▓░░ 3/4
しかしながら、多忙な業務をこなされながらの学習は難しく、無理にその時の理解を越える情報を詰め込んでいっても、学習成果は上がりづらいです。
状況に合わせた課題に対するコンサルティングをさせて頂くためにも、いとなみでは無理のない「ちょうど良い」タイミングとして月2回〜4回というMTG設定をしております。
私達はある程度の答えのようなものを持ち合わせていますが、一人ひとりが皆違うように、本当の答えは組織毎に違うはずだからです。
MTGの合間には、ゲーム要素をふんだんに盛り込んだ体験型研修コンテンツで楽しみながらNotionの魅力を体感して頂き、日々実践する中で生まれる現場独自の「課題」「問い」「発想」をMTGに持ち込んで頂いております。
もちろん、成長したいスピード、コミット量も様々だと思いますので、状況に合わせて選択出来るパッケージを基本としてご相談に応じて個別対応もさせて頂いております。
是非、私達を最大限活用して頂き、「楽しい、面白い」の先に待っている世界を一緒に見ることが出来たなら、これ以上に嬉しいことはありません。
▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓ 4/4
生き生きとした組織が増え、携わる方々の家庭にも伝播し、少しずつ社会が明るくなっていく。
そんな実現したいイメージで、「いとなみ」という組織名をつけました。
「いと」は「糸」で繋がり、「なみ」は「波」で伝わる。
その循環が、本来の「営み」に繋がり、皆が豊かに、幸福になっていく。
そんな想いを「いとなみ」の文字に込め、私達にしかできない貢献の形を常に模索してまいります。

熊倉佳彦

いとなみ 代表

熊倉 佳彦